滋賀県の環境学習情報 エコロしーが トップに戻る

ホームページの使い方サイトマップ滋賀県環境学習センター滋賀県 これからの催し環境へのとりくみ環境データ環境学習をめぐる動きその他
google
滋賀県の環境学習情報 エコロしーが トップに戻る はじめての方へ 学習プログラム 教えてくれる人たち 学べる場所 環境学習講座

図書・ビデオ類の貸し出し

トップページ環境学習講座検索>環境学習講座検索一覧
環境学習講座検索 情報の登録をされる方へ
分野アイコン一覧
86件の情報が検索されました。
検索条件: [エリア:大津・志賀]
 次へ→  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |
段ボールコンポスト講座
1.講義「地球温暖化と生ごみリサイクル
  地球温暖化の現状と、その原因となるごみ焼却による二酸化炭素等温暖化効果ガス排出についてや、生ごみを堆肥化することで、とても良い肥料ができることなど。

2.段ボールコンポストの作り方
  用意するもの(段ボール箱、ピートモス、もみ殻くん炭、米ぬか、虫よけカバー、風通し用台、蓋など)
  @段ボールを組み立てる
  Aピートモス、くん炭、ぬかを混ぜてを投入する
  B水を入れてよく混ぜる
 以上でできあがり

3.段ボールコンポストの実際について質疑応答
  ・生ごみはどれくらい入れられるの?
  ・冬でも生ごみは処理できるの?
  ・虫や臭いは出ない?
  ・できた堆肥の効果のほどは?
  ・ピートモスなどの購入先は?

「あなたは、家庭の“生ごみ”が“宝の山”になることを知っていますか?」
との呼び掛けで、草津市ごみ減量推進課と市民活動団体である市民・生ごみリサイクルプロジェクト(近江八幡市)が協働で実施されました。
[エリア:全域]
-滋賀を知る 環境を知る-国際交流のための ボランティア講座
日 時:2013年3月20日(水・祝)13:30-16:30(受付開始13:00-)
場 所:ピアザ淡海2階207号室
対 象:ボランティア活動、国際交流活動に興味のある方ならどなたでも
参加費:無料
定 員:60名(先着順)
内 容:1.ボランティア活動のすゝめ-ボランティアってこんなに楽しい!!-
講師 山岡京さん「外国絵本読み聞かせの会」代表「夢うさぎこども日本伝統芸能文化実行委員会」代表
2.滋賀の環境について
講師 滋賀県琵琶湖環境部職員

チラシ:
http://www.pref.shiga.lg.jp/hodo/e-shinbun/de00/files/thirashi.pdf
[エリア:全域]
0931.親子エコクラブ「おしゃれな石けん作り教室」
1.石けんと合成洗剤の違いを、スライドで学習する。
2.ハーブやクレイ(ミネラル豊富な微粉末の泥)や精油(アロマオイル)を石けんに入れて、自然の効能と香りを楽しむ。
3.液状石けん(液状)を冷蔵庫で冷やし固め、固形の石けんに仕上げる。
[エリア:大津・志賀]
0930.高齢者学級講座「STOP地球の温暖化 GOGO心の温暖化」
講演:演題「STOP 地球の温暖化 GOGO 心の温暖化」
1.環境問題の基礎知識
2.環境保全・再生に向けてーこれからの生き方の支えにー
3.考えましょう
[エリア:大津・志賀]
0929.まのきたっ子ワクワク広場「たのしい!おいしい!食エコ体験」
1.おいしいご飯を炊こう
2.食エコゲームをしよう
3.おにぎりをつくろう
[エリア:大津・志賀]
0928.まのきたっ子ワクワク広場「お魚調査隊」
川で魚つかみをしながら琵琶湖流域の魚の生息環境調査を実施する予定であったが、雨天のため講座内容を変更して実施。
・お魚クイズに挑戦
・DVD「淡海と生きる〜琵琶湖〜」鑑賞 
     古来の琵琶湖の成立〜現在の問題点〜未来
・お魚つり大会
[エリア:大津・志賀]
0927.まのきたっ子ワクワク広場「夏休み工作づくり」山と森のお話、木工体験
1.「木に親しもう」 
 丸太切りに挑戦、名札づくり、木工作品づくり
2.「山と森のお話」
 環境学習、木の良さを知る、昔の人の知恵
[エリア:大津・志賀]
0926.まのきたっ子ワクワク広場「ほたるの光の不思議」
1.ホタルの観察
2.ホタルの生態などの説明
[エリア:大津・志賀]
0925.自然家族事業 わくわく、どきどき、家族みんなで伝統・琵琶湖の「地引網」を体験しよう!〜親子、家族で自然に学び、自然を楽しむ「びわ湖漁」の日〜
【幼児】
・琵琶湖に暮らす魚や生き物に関心を持つとともに、じっくりと見たり、食べたりしながら楽しさを考える。
・家族みんなで一緒に地引網をひいたり、ゆったりと食事をする中で、琵琶湖畔で過ごす楽しさや気持ち良さを感じる。
【小・中学校】
・地引網を体験することにより、琵琶湖での漁やその移り変わりなど社会環境を学習する。
・地引網を通じて琵琶湖にいる魚類に直接触れたり、観察したり、また解説を聞いて魚類を中心とした琵琶湖の生態系について学ぶ。
・自分達が網を引いて捕れた魚をその場で調理し、「食」を通じて自然の恵みに感謝する。
・湖畔で家族で過ごす楽しさを感じるきっかけ作りとし、琵琶湖への親しみを深めていく。
【家族】
・自然の中でゆったりと家族で過ごし、絆を深める。
・美しい北小松湖畔で一日をゆったり過ごし、地引網や魚解説、食体験など魚に関するさまざまな経験を積むことにより、今後家族で体験を自主的に継続し、環境学習とともに深めていくきっかけ作りの場とする。
[エリア:大津・志賀]
0924.自然家族事業 にこにこ、はつらつ、思いっきりびわ湖と遊ぼう!〜親子、家族で自然に学び、自然を楽しむ「びわ湖」の日〜
【幼児】
・水の冷たさや水の流れの変化を楽しみ、豊かな感受性を養う。
・カヌーやイカダに乗り、水に浮く感覚や漕いで進む楽しさを味わう。
【小・中学生】
・カヌーやドラゴンボート、イカダなど水上スポーツを通じて琵琶湖での遊びを身近なものに感じるきっかけ作りとし、琵琶湖への親しみを深める。
・琵琶湖の湖上から大津の環境やヨシなどの琵琶湖の環境を学ぶ。
・魚釣りや生き物探しの体験から琵琶湖にいる生き物に触れ、生き物を通して琵琶湖の環境を学ぶ。
【大人】
・子どもと一緒に琵琶湖での遊びを体験し、自然と親しむきっかけとする。
・釣りや生き物観察を通じて、琵琶湖の生態系についての知識を深める。
【家族】
・親子・家族間で互いの思いを共有し、協力し合いながら、いろいろな体験をともに楽しむ。
・自然の中でゆったりと家族で過ごし、絆を深める。
[エリア:大津・志賀]
 次へ→  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |