滋賀県の環境学習情報 エコロしーが トップに戻る

ホームページの使い方サイトマップ滋賀県環境学習センター滋賀県 これからの催し環境へのとりくみ環境データ環境学習をめぐる動きその他
google
滋賀県の環境学習情報 エコロしーが トップに戻る はじめての方へ 学習プログラム 教えてくれる人たち 学べる場所 環境学習講座

図書・ビデオ類の貸し出し

トップページ学習プログラム検索学習プログラム検索一覧>学習プログラム詳細
学習プログラム検索 情報の登録をされる方へ
分野アイコン一覧

プログラム登録者 A0912.黒田紙業株式会社
   
プログラム名 383.古紙リサイクルと温暖化防止
目的 古紙リサイクル地球温暖化問題の学習を通して、紙の使い方や分別に関心をもち、廃棄物の削減と資源の再利用による循環型社会への意識を高めます。
プログラム概要 1.古紙のリサイクルについて (40分)
(1)暑くなる地球〜地球温暖化ってなに?〜
  地球温暖化のメカニズム、原因、現象についてパワーポイントで学びます。 
(2)古紙ってなあに?
  古紙のリサイクルについてパワーポイントで学びます。
(3)紙のリサイクルクイズ
  紙の使用量、紙のリサイクルの歴史、紙の原料などについて三択クイズで学びます。
(4)ビデオ 
古紙再生センター制作ビデオで学習します。 
  
2.見学(20分)
 企業・事業所から搬入→ 選別 → 梱包 の工程を見学します。
(→ 製紙メーカーへ搬送 → 製紙メーカーで溶解 → トイレットロールなどに再生)  
    
活動状況    淡海生涯カレッジで講義  工場見学
分野

廃棄物

地球
環境
( 地球温暖化
対象
(婦人部、公民館)
活動地域
施設・会場 学校や公民館、または黒田紙業(株)
実施時期 1年中実施可
所要時間 45分〜60分
参加者定員 20人程度(最大 出前講座は100人程度まで実施可能)
活動の種類 見学、講義
このプログラムのおすすめポイント ・オフィス古紙・シュレッダー紙がトイレットペーパーやティッシュペーパーに変身する古紙のリサイクルについて、クイズなどで楽しく学べます。
・紙のリサイクルを通して、地球温暖化問題について関心を深めます。
・搬入→ 選別 → 梱包 の工程を見学することにより、紙の一生を理解することができます。
・古紙再生センター制作ビデオは、子供用/大人用があります。対象者によって使い分けます。
協力アドバイザー等  
効果を高めるためのアレンジ  
その他注意点
(危険度等)
特になし。
使用機材、資材、準備項目 パソコン、ビデオは黒田紙業で準備します。スクリーンは会場側で準備してください。
必要経費(概算)  なし
必要な申請、許認可など 黒田紙業株式会社草津営業所 担当者へ申し込んでください。事前に打ち合わせをします。TEL:077-567-6188 FAX:077-567-6187 
スタッフ(必要人数・準備期間) 社員2名
過去の実績 平成19年(2007年)7月から実施。
■出前講座:平成20年(2008年)年度 近江八幡中学2年生、草津市立志津小学校5年生ほか
■見学:平成20年度(2008年)高島市エコライフ推進協議会
■現地学習会:平成20年(2008年)7月 淡海生涯カレッジ草津校 講座 
   
この環境学習プログラムを登録者に依頼して実施する場合 参加費用:一人あたり なし
申込手続き方法:黒田紙業株式会社草津営業所 担当者へ申し込んでください。TEL:077-567-6188 FAX:077-567-6187
受付条件:1ヶ月くらい前に申し込んでください。
その他:
関連情報

取材記録

同じ分野の人材・講師 ・同じエリアの人材・講師 ・同じ対象の人材・講師

同じ分野の環境学習講座 ・同じエリアの環境学習講座

関連図書・ビデオ・パネル検索